【PHP】環境で設定されているTimezoneを確認するやり方を解説します

PHP

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
転職を繰り返し現在4社経験している、11年目エンジニアです。

この記事ではPHPで環境で設定されているTimezoneを確認するやり方をお伝えします。

前提条件:実行環境について

実行環境は以下の通りです。

OS Windows10
PHPのバージョン 8.0.3
XAMPPのバージョン 8.0.3

PHPを動かすためにXAMPPを使っています。
XAMPPのインストールは、下の記事をご参考ください。

環境で設定されているTimezoneを確認するやり方

環境で設定されているTimezoneを確認するやり方は

  1. phpinfo関数を使う
  2. php.iniで確認する

の2種類があります。
それぞれ解説します。

やり方その1:phpinfo関数を使う

phpinfo関数を使うやり方を解説します。

phpinfo関数とは、PHPの様々な設定情報を出力する関数です。
この関数を使って画面に設定情報を表示させ、環境で設定されているTimezoneを確認する、というわけです。

確認するために

この内容だけのPHPプログラムを作成します。
この記事では

C:\xampp\htdocs

配下に、【phpinfo.php】というファイル名で格納しています。

XAMPPを起動して、【http://localhost/phpinfo.php】のURLにアクセスします。

XAMPPでPHPの動かし方については、こちらの記事をご参考ください。

PHPの設定情報の画面が表示されます。

【Default timezone】という単語で検索します。
検索した右の欄に記載されているのが環境で設定されているTimezoneです。
設定されているのは、Europe/Berlinだと確認できました。

やり方その2:php.iniで確認する

php.iniで確認するを解説します。

php.iniは

C:\xampp\php\php.ini

に格納されています。

ファイルを開き【date.timezone】という単語で検索します。
記載されているのが環境で設定されているTimezoneです。

まとめ:環境のTimezoneを確認してみよう

以上が環境で設定されているTimezoneを確認するやり方の解説でした!

確認した結果、日本時間ではなかったから変更したい!という方は、こちらの記事をご参考ください。

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました