【Laravel】リポジトリを取得したとき「Warning from https://repo.packagist.org: You are using an outdated version of Composer.」という警告メッセージが表示されたときの原因と解決方法をお伝えします

Laravel

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
転職を繰り返し現在4社経験している、11年目エンジニアです。

Laravelでリポジトリを取得しようとコマンドをたたいてみると

という警告メッセージが表示されたときの原因と解決策をお伝えします。

前提条件:実行環境について

実行環境は以下の通りです。

OS Windows10
PHPのバージョン 8.0.3
Laravelのバージョン 8.10.0

この記事では

C:\Laravel\LaravelSample

配下にLaravelのプロジェクトを作成しています。

警告メッセージが表示された原因

警告メッセージが表示された原因は、Composerのバージョンが古いためです。

上記のエラーメッセージをGoogle翻訳して必要な箇所だけ抜粋すると、

古いComposerのバージョンの使用しています。
Composerはバージョン2が利用可能になので、アップグレードする必要があります。
詳しくはhttps://getcomposer.org/2を参照してください

という意味です。

なので、Composerのバージョンを2に更新すれば解決できます。

解決策

解決策であるComposerのバージョンを2に更新するには

というコマンドをたたきます。
詳しい解説は、こちらの記事をご参考ください。

Composerのバージョンを更新したあと、リポジトリを取得してみると

無事、警告メッセージが表示されずにリポジトリを取得することができました。

まとめ:Composerで警告メッセージが表示されたときはバージョンを確認

以上がリポジトリを取得したとき「Warning from https://repo.packagist.org: You are using an outdated version of Composer.」という警告メッセージが表示されたときの原因と解決方法でした!

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました