【IntelliJ IDEA】Gradleの依存関係を追加するやり方を解説します

IntelliJ IDEA

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
転職を繰り返し現在4社経験している、10年目エンジニアです。

この記事で、IntelliJ IDEAでbuild.gradleにGradleの依存関係を追加するやり方を解説します。

前提:実施している環境

この記事では、以下の環境で行っています。

OS Windows10
IntelliJ IDEAのエディション Community(無料版)
IntelliJ IDEAのバージョン 2021.3.2
プロジェクト Javaプロジェクト

なお、解説で使っているIntelliJ IDEAには日本語化対応を行っています。
やり方はこちらの記事をご参考ください。

IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説します。
この記事では

のバージョン2.6.3を追加します。

build.gradleを開き右クリックをします。
表示されるドロップダウンリストの中から、【生成】を選択します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

【生成】というメニューが表示されます。
AltキーとInsertキーを押しても、同じように表示することができます。
その中の【依存関係の追加】を選択します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

IntelliJ IDEAの下画面に現在の依存関係が表示されます。
ここで依存関係を検索して追加します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

追加したい依存関係を検索するため

aop

を入力します。
検索結果に入力した単語に関わるものが表示されるので、その中から今回追加したい

を選択します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

依存関係の右の【implementation】は基本デフォルトでOKです。
選択すると

  • annotationProcessor
  • api
  • implementation
  • kapt
  • testImplementation

というドロップダウンリストが表示されます。
依存関係の追加で設定したいものがあれば、選択してください。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

数字は依存関係のバージョンです。
追加したいバージョンを指定してください。
この記事ではデフォルトのままで進めます。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

追加する依存関係の設定に問題がないようであれば、【追加】を押します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

build.gradleに

を追加することができました。
正しく動作させるためには、Gradleを再読み込みさせる必要があります。
右上らへんにあるアイコン、または

  • Ctrlキー
  • Shiftキー
  • Oキー

を押します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

再読み込みができたら、依存関係の追加の完了です。
本当に追加できたかを確認します。
プロジェクト内の【外部ライブラリ】を選択します。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

【外部ライブラリ】の中に追加した依存関係があるので、無事追加できていることが確認できました。
IntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方を解説

まとめ:Gradleの依存関係を追加してみよう

以上がIntelliJ IDEAでGradleの依存関係を追加するやり方の解説です。

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました