【Visual Studio Code】拡張機能のPHP Intelephenseをインストールするやり方を解説します

Visual Studio Code

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。

この記事ではVisual Studio Codeに拡張機能の1つのPHP Intelephenseをインストールする方法を解説します。

拡張機能:PHP Intelephenseとは

PHP Intelephenseとは、Visual Studio CodeでPHPの開発をする場合とても便利な拡張機能です。
公式で記載されている説明文は以下です。

PHP code intelligence for Visual Studio Code.
Intelephense is a high performance PHP language server packed full of essential features for productive PHP development.

Google翻訳すると以下になります。

Visual Studio Code用のPHPコードインテリジェンス。

Intelephenseは、生産的なPHP開発に不可欠な機能が満載の高性能PHP言語サーバーです。

何ができるのかを以下に記載しています。
※できることが多いため一部抜粋です。

  • Detailed signature (parameter) help for document, workspace and built-in constructors, methods, and functions.
  • Rapid workspace wide go to definition support.
  • Smart highlight of references and keywords.

Google翻訳すると以下になります。

  • ドキュメント、ワークスペース、組み込みのコンストラクター、メソッド、および関数の詳細な署名(パラメーター)ヘルプ。
  • 迅速なワークスペース全体の定義サポートに行きます。
  • 参照とキーワードのスマートなハイライト。

キーワードを強調してくれたり、関数のヘルプを出してくれたりなど、他にも様々な機能があります。

しかも基本機能を無料で使えます。
お金を払えばもっと便利な機能も使えるようになりますが、無料部分でも私は十分だと思います。

前提:私がPHP Intelephenseをインストールした日

次の章からPHP Intelephenseのインストールを解説します。
なお、ここで紹介している情報は2020年5月22日現在の情報です。
日にちが経過している場合は、変更されている可能性があります。
ご注意ください。

Visual Studio Codeのインストールは、こちらの記事をご参考ください。

PHP Intelephenseをインストールするやり方を解説

PHP Intelephenseをインストールするやり方を解説します。
Visual Studio Codeを開きます。

左の4つのブロックのマークである【Extensions】を押します。

拡張機能をインストールできる画面になります。

左上の検索ボックスに

PHP Intelephense

を入力すると、【PHP Intelephense】が出てくるので選択します。

大きなゾウのアイコンが目印です。
【Install】ボタンを押します。

すぐインストールが始まります。
ボタンが緑から青になって、表示が【Uninstall】になっていればインストール完了です!

まとめ:Visual Studio CodeでPHP開発をするならPHP Intelephenseをインストールしてみよう

以上がVisual Studio Codeの拡張機能の1つのPHP Intelephenseをインストールするやり方の解説です。

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました