【Eclipse】一括で置換するやり方を解説します

Eclipse

こんにちは。たいら(@tairaengineer2)です。
転職を繰り返し現在4社経験している、11年目エンジニアです。

この記事ではEclipse一括で置換するやり方を解説します。

前提:実施している環境

この記事では、以下の環境で行っています。

OS Windows10
Eclipseのバージョン 4.20.0

Eclipseで一括で置換するやり方を解説

Eclipseで一括で置換するやり方を解説します。

Eclipseで置換したいファイルを開きます。
Eclipseで一括で置換するファイルを開く
この記事では上記画像の【Sample.java】の

「number1」を「hogehoge1」に一括で置換します。

一括で置換するやり方は

  1. ショートカットで行う
  2. 画面で行う

の2つのやり方があるのでそれぞれ解説します。

やり方1:ショートカットで行う

ショートカットで行うやり方を解説します。

【Ctrlキー】と【Fキー】を押すと、Eclipseの右上にプレースホルダーが「検索」というテキストボックスが表示されます。
もし以前何かしら検索していた場合、検索ワードが残っています。
Eclipseで検索ボックスを開く
テキストボックスの左の矢印ボタンを押すと、プレースホルダーが「置換」というテキストボックスが表示されます。
この2つのテキストボックスに置換したいものを入力していきます。
Eclipseで置換するためのテキストボックスを開く

それぞれのテキストボックスに入力すべきものは以下です。

プレースホルダーが「検索」というテキストボックス 変更前の値
プレースホルダーが「置換」というテキストボックス 変更後の値

この記事では「number1」を「hogehoge1」に置換するのでそれぞれを入力します。
Eclipseで置換する値を設定

変更後の値を入力したテキストボックスの行にある右側のボタンを押します。
Eclipseで一括置換を実行

【Sample.java】の「number1」が一括で「hogehoge1」に置換できました。
Eclipseで一括置換を実行

やり方2:画面で行う

画面で行うやり方を解説します。

Eclipseの上部にある【編集】を押すと、ドロップダウンリストが表示されます。
ドロップダウンリストの中の【検索/置換】を選択します。
Eclipseで検索置換を選択

【検索/置換】という画面が表示されます。
ここで設定して、一括で置換していきます。
Eclipseで検索/置換画面を表示

それぞれのテキストボックスに入力すべきものは以下です。

検索 変更前の値
次で置換 変更後の値

この記事では「number1」を「hogehoge1」に置換するのでそれぞれを入力します。
Eclipseで検索/置換画面で設定

【すべて置換】ボタンを押します。
【検索/置換】画面の左下に実行結果のメッセージが表示されていればOKです。
Eclipseで検索/置換画面で実行
【閉じる】ボタンまたは、右上の×ボタンを押して【検索/置換】画面を閉じて確認すると、一括で置換できていることが確認できます。
Eclipseで一括で置換を実行確認

まとめ:一括で置換をしてみよう

以上がEclipseで一括で置換するやり方の解説です。

あなたのご参考になったのなら、とても嬉しいです(*´▽`*)
ではでは~(・ω・)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました